シングルパパの気ままな料理日記 焼き鳥のタレの作り方

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き鳥のタレの作り方 

焼鳥でちょっと一杯ビールでも飲んで家に帰りたい気分の時ってありませんか?

ぼくは毎日でもちょっと一杯どころかたくさん飲んで帰りたいひとです(笑)

だーけーどー そういう訳にはいかないのが父子家庭の辛いところです。ま、父子家庭じゃなくても最近のお父さんたちは真面目におうちへ帰って家族サービス?イクメンに忙しいので家で美味しい焼鳥作れば良いんですよね。

[UNSET]

焼鳥のタレって秘伝のタレで継ぎ足し継ぎ足ししながら旨味が凝縮されていくものなので家では無理だよなと思いますがこれがそうでもないんですよね。けっこう簡単に再現できちゃいます。

醤油、砂糖、味醂、お酒を5:3:1:1の割合で鍋で煮詰めるだけです。小さめのお玉を使って計ると良いと思います。この時に昆布を入れたり砂糖の代わりにはちみつを入れたりしても良いでしょう。甘めが好きなひとは砂糖と味醂の量を多めにしてください。逆に甘いのが苦手な方はお酒を増やして砂糖を減らすとかで適宜調整を。沸騰してきたらすぐに弱火にしてぐつぐつと半分ぐらいに煮詰まったら(30分ぐらいかな?)できあがりです。少しおいて荒熱が取れたら良い感じのとろみ具合がつきます。それと、皮が苦手もしくはタレをさらに美味しくしてみたいなと言う方は鶏肉をさばいた時に外した皮を焼き網で軽く焦げ目がつくていどに焼いてからタレに一緒に入れてください。これでより一層旨味が出る筈です。

焼鳥の焼き方ですがうちの場合はコンロに焼き網(遠赤外線が出るやつ)をおいて何もつけずにまず全体に軽くこげめがつく程度に焼き上げ、ここからタレをつけます。作った鍋に串をもっていきお玉で全体にタレを何度もかけてあげましょう。そして焼き網へ。3回ぐらいタレをつけて焼いてを繰り返すと良い感じに焼きあがります。

間違ってもタレをつけてから焼き始めてはいけませんよ。火が通る前に黒焦げになるしそもそもタレが肉に絡みませんので。ちなみに肉は個人的にはモモよりもムネ肉の方が焼鳥にはむいてると思います。安いしたくさん食べれる方が良いですしね。

では、おうちで焼鳥楽しんでください。

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ




スポンサーサイト

コメント

そういえば

東京にある某☆ひとつの某お店ではバルサミコ酢+砂糖(確か)を少し煮詰めたものを最後にさっと一筆塗ると聞いた事があります。試した事はありませんのであるパパさんお願いしますw

云ラさん

それはナイスかも!でも…めんどっちいですね。覚えてたら今度やってみますです。

おはようございます。
焼鳥いいですね。(*^o^)/\(^-^*)
お酒も焼鳥も大好きです。
参考になりました。

良い一日を♪

またお邪魔しますね。
失礼します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimamanaryori.blog79.fc2.com/tb.php/25-8f6b96ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。